スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * Edit * top▲
怒涛の6月 
2007 / 06 / 28 ( Thu )  18:45
前回BLOGを書いてから、こんなに日にちが過ぎていたのね…

と、かなり怒涛のような毎日を過ごしていました。
そして、恐ろしく凹んでいました。
楽しい事もあったのだけど、基本姿勢が…凹み。

また少しずつ、UPしていきたいと思っています。


今後ともよろしくお願いしますm(__)m

ソラ

ご協力いただけると嬉しいです☆


さて。
こんな所で、ご報告ですが。
って、改まるほどのものでもないのですが。

夫の両親と、一線を画す事に決めました!!

ここ数ヶ月、本当にいろいろあって、
何だかとっても疲れてしまった私は、とうとうブチ切れ気味に、
夫にほぼ全てを話した。

①都合の悪い事は全て私のせいにされること
 (4月の夫の親とモメたにさらっと載せたけれど
  このモメた1件。夫と夫の親の話だったはずが、
  いつの間にか私まで関係者にされていた)
②あれだけ記念日が大事である、と言っていても
 私の誕生日には何もしないこと
 (これは、祝って欲しいとかじゃなく、去年まではあった電話が
  今年からはピタリとない。それは夫の妹達からも同じ。
  ちなみに数日後の夫の誕生日にはメールがあった…)
5月の初めの私抜きの夫と夫の親の三者会談
 (何度考えても、どう考えても納得できなかったけれど、
  それでも納得すべく、私なりに頑張った…
  けれども…↓)
④その後2度、打ち合わせのため夫の実家を訪問したが、
 夫の父からは無視されている
 (私が挨拶をしても、御礼を言っても、何の反応もない)
⑤夫の母からはお肉の入らない食事を出してもらう
 (これも、食べたかったわけじゃない。
  ただ配膳しているときに『あら、お肉がなくなっちゃったわ。
  まぁ、いいわね』といって出された事に腹が立った。
  ちなみに先に配膳されていた夫には普通に入っていた。
  私だって何も言われなかったら気にしなかったと思う。
  気付かなかったし。
  わざわざ口に出された事に悪意を感じた)

もちろん今までの積み重ねはある。
それはもちろん夫の親にとっても同じだろう。

でも、ここ数ヶ月のこの扱いは、
何が何でも我慢しなくてはいけないのか?と思うようになった。

どんなに頑張っても、夫の実家の一員にはなれない。常に他人。

それならば、そう割り切ってしまった方が楽。
あくまでも夫の親、夫の兄弟姉妹、夫の親戚。以上。
深く関わらない。

せっかく縁あって、家族になったのだから、何とか円満に…
と思っていたけれど、ここまで露骨に拒絶されれば、
鈍感でドン臭い私でも分かる。

もうムリだ。

ショックと、悲しさと、むなしさと、怒りと、情けなさと…
イロイロな感情が入り混じって、3週間、夫や子ども達の前で、
普通にしている事でさえ、実はとてもつらかった。
実の親には絶対に話せない。
無視されているなんて…


夫の親の事を夫に言うのは、
いやな思いをさせることは承知していたので、
ずっと話せなかった。
もちろん、基本的には、今までの事も話していない。
でも、今回は3週間考えて、やっと決められた。やっと夫に話せた。

正直、離婚も覚悟した。
夫の親を非難するなら、それ相応の覚悟が必要だと思ったから。
私がカンペキに『嫁』をしてきたわけではないから、
気に入らないところは夫の親にも山ほどあるだろう。

でも、夫は分かってくれたようだ。
ここ数ヶ月の事実を話したら、私の思いを理解したようだ。
だから、夫の親との話し合い、連絡は、私からはしないことになった。
少なくとも、当分の間は。

これから先、どうなるのかは分からない。
でも、私が夫の親に心を開く事はもうない。
夫をここまで育ててくれた事への最低限の感謝はするけれど、
他人である、と、理解する事にした。


私って冷たい人間なんだな、ってことも分かったし、
それなら、それでいいか、と、自分の事も受け止めることにした。

ちょっとだけ、人(夫の親)のせいにして、
自分のワガママを通しているような気もするのだけど。
それも私。
いい子ぶっていた(いる?)のも私。
この辺で、素の私に戻ろうと思う。

皆さんのアドバイスがいただけると嬉しいです♪


そしてさらに。
ご協力いただけると嬉しいです☆

私のつぶやき…  * Com(6) *  Tb(0) * Edit * top▲
  

記事気付かなかったです・・・


色々あったんですね。
3週間も一人で悩んで出した結果。
旦那様に伝わってよかったε- (´ー`*)
これから向こうの親が「離婚しろ」とか言い出しても結婚してるのはソラさんたちなのですから無視の方向で!!

義両親がソラさんを毛嫌いする理由が分かりません。
ブログを読む限りでは誠意ある対応をしてると思うし、くれるコメントを読めば心の優しい人だとすぐ分かります。
義両親は一体ソラさんの何を見て判断してるんでしょうかね!?
肉が入ってないやら、電話してこないやら・・・やってることは小学生並みの嫌がらせ。結局は親と言えど中身が子供なのやもしれませんね。
自分の思い通りにならないソラさんが目障りでしょうがない★って感じに思えます。

そんな幼稚なイヤガラセにソラさんが悩む必要ないと思います。
耐えるのが美学ではないです。
自分の信じるべき道を進んでいってください(*`д´)b

と、あたしまで熱くなってますが・・・
親の年になると何事も考えが偏ってしまって、新しいことを素直に受け入れれないのも事実。
時には子供のあたし達が親を包み込んであげるくらいになれねばなりませんよ。
いつの日か旦那様の御両親が素直に謝ってきたり、心を開いてきたならば、優しく受け入れてあげてくださいね。

旦那様といっぱい話して心の絆を強めてください。
『がんばれ』って言葉は時には無責任に聞こえてあまり好きではないですが・・・
心を込めて「頑張ってください!ソラさん!!」負けるな妻。負けるな母。負けるな嫁。負けるなソラさん★

From: メタルピノコ * 2007/07/01 10:13 * URL * [Edit] * top▲
  

メタルピノコさん
ありがとうございます。
夫が実はやっぱりきちんと分かっていなかったみたいで、
『お前から歩み寄れ』
とか言われ、ちょっとv-359マークでました。
今まで散々歩み寄ってきたし、
これ以上は望めないと分かったから、
上のようなことを言ったのに…

夫は縁を切る!と言ったけど、
それを止めたのは私で、と言う事は、
歩み寄る、修復する事を願っている、
と言う事なんだそうです。夫に言わせると。

でも、私はそうじゃない。
夫とは、親子関係があっても、
私は他人。と、割り切る、という話。
そこが、夫には理解できないみたいですね。

修復するために歩み寄る…
今の状況じゃ、ムリです。

こういうところが、夫の親にバレてたのかな?
先は長い感じです。

From: ソラ * 2007/07/03 18:47 * URL * [Edit] * top▲
  

うちのダンナは、親の言動にムカツクと、しばらく距離を置きます。
親が来てても部屋から出てこなかったり、会ってもモロ面白くなさそうにしているので、こちらがヒヤヒヤものです。
実の親子だから遠慮がないというのもありますが、
時にはこうして態度に表すことで、相手に気づかせるのも必要なのかなと思います。

親神話というか、親=偉いものだとする尊敬や畏怖の念はもちろん必要だと思います。
義両親を敬う、気を遣う、遠慮する・・・という様子は、普段のソラさんの文章からも見て取れます。

でもやっぱり義両親からの歩み寄りも必要。
親の権力を振りかざすだけでは、嫁に限界が来るのは当然です。

ご主人が理解してくれた事にほっとしています。
実の息子だからこそ、矢面に立ってソラさんを守ってほしいです。

本音を吐けて良かったのではと思いますよ。
いつか「あんな辛い時期もあったな~」と笑える日が来るといいですね。

From: 真由美 * 2007/07/04 22:51 * URL * [Edit] * top▲
  

真由美さん
ありがとうございますm(__)m
真由美さんの旦那さんは、
ご両親との距離をきちんと測れるんですね。素晴らしい☆
意思表示は大事ですよね。

でもウチの夫はそうではないみたいです。
極端すぎる…のかな。
白か黒か!みたいな感じ(^_^;)
縁を切るか、このままか、のように…
というか、夫の親も、子は黙って親に従えばいい!という
考え方なので、意思表示は反抗と取られてしまうのですよ。
それがどんなに私達の意見であっても。
反抗してるのは私。息子がそんなことするはずない、と。

私の本音は、夫には違って解釈されているようです。
縁を切らないから、私は修復を願っているぞ、と…
そうじゃないんだけど…
もう修復とか、そういうお話は、
私一人が何とか頑張ってできるレベルじゃないと思うんですよ。
だからって、全てを投げ出すわけにはいかない。
そこで、少し距離をとって、係わる部分を減らす。
つまりは、家族としてのお付き合いは少なくとも現状ではムリ、と言ったつもりが、そうは捕らえていないんですよ。
それが『お前から歩み寄れ!』になっちゃう。
今の私では、これ以上どう頑張ったらいいのか分からない。
夫は私の何がいけないのか、夫の親に聞く、と言っていたけど、
それがいい事だとは全然思えない。
今までのことが全て私のかん違いだったと思うのも、
ちょっとムリ。
だから、これ以上歩み寄っても意味がないんじゃないか?
と私は思えてしまっています。

たぶん、心が疲れたんだと思う。
私が弱いのかもしれないけれど、
世の中にはもっともっと大変な人がいるのかもしれないけれど、
でも、気合が再び入らない状態でいます。

本当に、真由美さんがおっしゃるように、
いつか、
「あんな辛い時期もあったな~」
と笑える日が来るといいな。
優しいお言葉、いつもありがとうございます!

From: ソラ * 2007/07/05 16:55 * URL * [Edit] * top▲
  

いまごろ、記事に気がつきました。
ごめんなさい。

読んでて、悲しかった。
涙が出た。
された仕打ちは私とは違っても、
でも、重なるところがあって悲しかった。
「他人」と心から割り切れたら、
どんなにらくでしょうね。
大切な人のご両親だからこそ、
悩み、一人でかかえてたのに。
「お前が歩み寄れ」は、
c(`Д´c)!! っときます←ごめんなさい。
一番理解して欲しい人に、本当に間違いなく自分の気持ちを伝えるのが、
こんなにも難しいことなのかと、痛感します。

どうか自分が冷たい人間だなんて、思わないで。
そう思わないと過ごせないくらい、
悩んだ結果です。
自分自身も逃げる場所、対処の仕方が必要だもの。

ソラさんは、とっても優しい人だと思ってますよ。

From: まいみぃ♡ * 2007/07/06 22:07 * URL * [Edit] * top▲
  

まいみぃ♡さん
コメントありがとうございますm(__)m
そして優しい言葉もありがとうございます。

>一番理解して欲しい人に、
>本当に間違いなく自分の気持ちを伝えるのが、
>こんなにも難しいことなのか

それを私も痛感しています。
なかなか難しいですね。
どう伝えたら、キチンと正しく伝わるんだろう。
ストレートに感情のままに話せば、
多分、夫をイヤな気持ちにさせると思うんですよ。
でも、この間はだいぶハッキリ言ったつもり。
だけど伝わらないって、夫の思う親の図と、
私の思う夫の親の図に、
大きな違いがあるからなのかもしれませんね。

先日、夫が不在の時に電話があり、
やむを得ず(な~んて言い方をするあたり、私って陰険…)
電話に出たら、夫の母はご機嫌だったらしく、
イロイロとお話ししていました。
お中元が届いたから、連絡をくれたのですが、正直言って、
夫の親の気分や都合で振り回されたくない思いの方が強くて、
かなりトーンダウンしていたと思います、私。

まいみぃ♡さん。
自分自身も逃げる場所、対処の仕方が必要だ、
って言ってくれてありがとうございます。
この言葉にすごく救われる。
痛みを分かってくれてありがとう。
一緒に泣いてくれてありがとう。
どんなにたくさん、ありがとうを言っても足りないぐらい、
とっても感謝です。

また吐き出させてくださいね。

From: ソラ * 2007/07/07 14:03 * URL * [Edit] * top▲
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
プロフィール

ソラ

Author:ソラ
☆いらっしゃいませ~☆
母業も、妻業も慣れない毎日。
いつもドタバタ☆ジタバタしています。
アドバイス、同情…などなど
コメント、大歓迎です☆彡

☆訪問してくださった皆さん☆
ようこそ!お待ちしてました♪
Blog Ranking
挑戦中です!

FC2 Blog Ranking

ご協力お願いします☆彡
今日はどんな日?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
お部屋
最近のトラックバック
リンク
過去ログ
ブロとも申請フォーム
れみふぁの部屋

癒されたいぞ!!
日常を離れて…ゆったり☆のんびり

日ごろの疲れを癒したいなぁ…
たまにはのんびり豪華に…

思い切って行ってみる?
おもしろいぞ!自動車保険
保険の見積もりは…

実は私のひそかな趣味です…
マイホームへの第一歩☆彡
いつか素敵な我が家を…

参考にしたいです♪
漢検DSに挑戦!!

お天気情報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。